中学への準備。 | 駅チカで通いやすく、カフェのように落ち着いた空間で伸び伸びと学習できる西淀川区の個別指導塾です。

ブログ

  1. 西淀川区の個別指導塾なら【T's Lab -つかもと研究所-】トップ
  2. ブログ
  3. 中学への準備。

中学への準備。

ついに息子がヨーグルトとバナナを交互に食べだした今日この頃です。(それそれ!)

 

 

T'sLabつかもと研究所にはたくさんの小6生が通っていくれています。

 

通常授業では、小6の課程が終わった生徒は中学の内容に入っています。

 

中学生での勉強法は小学生とは違ってきます。

 

小学生の勉強のペースとは大きく変わります。

そして、定期テストが行われるため、短期的な勉強、点数につながる勉強方法を身につける必要があります。

 

何より英語が本格的に始まります。

 

英語は積み重ねの科目と言われています。

be動詞→一般動詞→現在進行形など、初めがわかっていないと次の単元ができなくなります。

 

一つ一つ確実に理解していなければどんどん授業がわからなくなっていきます。

 

私は英語が苦手でした。

当時英語がそんな特性があると知らなかったので、

なぜ授業を聞いているのに、勉強もしているのに英語の点数が悪いのかがわかりませんでした。

(塾に通っていなかったので…)

 

今思うと初めにつまずいていたのでしょう。

 

さらに、学習指導要領の改訂もあり、中1の初めの時点である程度文法や単語は理解しているという状態からスタートします。

中々ハードですね…

 

ちなみに、数学も英語と同じく積み重ねの科目です。

 

なので、小6生は中1の初めにつまずかないよう、むしろ、スタートダッシュを切れるように、

この時期から数学や英語の予習を行っていきます。

 

先日小6のお子さまがいらっしゃるお母さまから問合せを頂きました。

中学の勉強にちゃんとついていけるのだろうかと不安なお子さまや保護者の方はたくさんいらっしゃると思います。

 

ぜひ一度T'sLabつかもと研究所にご相談下さい。

 

 

個別指導塾T's Labつかもと研究所

室長

BACK

pagetop