なぜ個別指導が必要なのか。 | 駅チカで通いやすく、カフェのように落ち着いた空間で伸び伸びと学習できる西淀川区の個別指導塾です。

ブログ

  1. 西淀川区の個別指導塾なら【T's Lab -つかもと研究所-】トップ
  2. ブログ
  3. なぜ個別指導が必要なのか。

なぜ個別指導が必要なのか。

最近息子を寝かすときに息子より先に私が寝てしまう今日この頃です。

 

 

今、塚本駅周辺だけを見てもたくさんの塾があります。

 

特に個別指導塾が多くなってきています。

 

ひと昔前までは塾と言えば、集団で行っておでこに鉢巻きまいて絶対受かるぞー!みたいな形態が多かったと思いますが、

今はそうでもないですよね。

 

なぜ個別指導塾が多くなっているのか。

 

私は子ども一人ひとりの学習状況などの学力や理解度などの性格が違うからだと思っています。

その子に合わせた授業を行うには個別でみないと満足した指導はできません。

 

例えば、理解度と解答スピードの視点から見てみます。

 

理解度〇、解答スピード〇

一見問題ないように思えますが、定期テストはとれるが、実力テストが苦手という生徒が多いです。

 

理解度〇、解答スピード×

解答スピードがないため、テストで時間が足りなくなるパターンです。家帰ってゆっくり見直したらできるのに。

解答テクニックや公式を覚えきれていないこともあります。

 

理解度×、解答スピード〇

計算力はあるが、計算ミスが多い。問題を最後まで読まずにどんどん解いていってしまう。

理解度が必要な文章題も解けない生徒がこのパターンになります。

 

理解度×、解答スピード×

基礎、前学年の内容の理解ができていない状態。学習の習慣がついていない。

 

理解度と解答スピードの切り口だけでもそれぞれの問題点をもった生徒たちがでてきます。

単純に点数やテストの結果だけで判断してしまうと生徒に合っていない指導方法をしてしまう可能性もあります。

 

T'sLabつかもと研究所は一人ひとりに合った指導を行うために個別指導塾でサポートしていきます。

 

 

個別指導T's Labつかもと研究所

室長

BACK

pagetop