高1になっても定期テストの点数が上がり続けている生徒。 | 駅チカで通いやすく、カフェのように落ち着いた空間で伸び伸びと学習できる西淀川区の個別指導塾です。

ブログ

  1. 西淀川区の個別指導塾なら【T's Lab -つかもと研究所-】トップ
  2. ブログ
  3. 高1になっても定期テストの点数が上がり続けている生徒。

高1になっても定期テストの点数が上がり続けている生徒。

とにかく絵本を読まされまくっている今日この頃です。

 

 

公立中学は今週がテスト週間になりますが、T'sLabつかもと研究所に通っている私立高校の生徒の中には

みんなに先んじてテストが終わった子もいます。

 

この生徒は無事に志望校に合格し、そのあとも高校のスタートダッシュを決めるために

引き続きT'sLabつかもと研究所に通って勉強を頑張っていました。

 

通った当初(中3の春)はほとんどが20点台で勉強に強い苦手意識がありました。

 

T'sLabつかもと研究所にきて一生懸命勉強に励み、中3の中盤で今まで20点台で苦手だった教科で60点台を取りだし、

それにつられて他の教科も点数が上がっていきました。

 

自分の勉強の仕方が身についてきた感じが見られました。

 

さらに、志望校に合格したことでもっと自分に自信がついたようです。

 

そして、迎えた今回の期末テスト。

 

苦手でずっとT'sLabつかもと研究所でがんばってきた教科でなんと80点を越えてきたのです。

 

本人もすごくテンション高く私や講師に報告してくれました。

 

もう一つこの生徒の成長を感じることができたことがあります。

 

それは、T'sLabつかもと研究所で学んでいるもう1教科がギリギリ目標点に届かなかったのですが(それでも中学の時よりも点数は上がっています)、

本人が自分から点数が取れなかった原因を分析し私たちに「今回はこの部分が取れなかったから次はここを強化していく!」と宣言したのです。

 

この言動は中学時代ではなかったことでした。

完全に次はもっといい点とってやるぞモードに入っております。

 

ただ点数を取るだけでなく、結果が出ることで成長する気持ちの部分(達成感や自信など)も大事にフォローしていきたいと私たちは考えています。

 

ぜひT'sLabつかもと研究所に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

個別指導T's Labつかもと研究所

室長

BACK

pagetop