コツコツの積み重ねが大きな差を生む。 | 駅チカで通いやすく、カフェのように落ち着いた空間で伸び伸びと学習できる西淀川区の個別指導塾です。

ブログ

  1. 西淀川区の個別指導塾なら【T's Lab -つかもと研究所-】トップ
  2. ブログ
  3. コツコツの積み重ねが大きな差を生む。

コツコツの積み重ねが大きな差を生む。

朝6時から息子に絵本を9冊読み続けた今日この頃です。
 
 
なぜ毎日家庭学習をした方がいいのかは承知の通りだと思います。
学習習慣が身につく、復習ができるなど本人にとって学力をあげるためには不可欠な理由があります。
 
今回は毎日家庭学習をした方がいい理由を時間で考えてみます。
 
全く家で勉強をしないAくん。
毎日1日10分勉強するBくん。
毎日1日30分勉強するCくん。
 
この3人で比べてみましょう。
 
1週間後勉強時間は
Aくん 0分
Bくん 1時間10分(70分)
Cくん 3時間30分(210分)
 
1か月後
Aくん 0分
Bくん 5時間(300分)
Cくん 15時間(900分)
 
1年後
Aくん 0分
Bくん 60時間50分(3650分)
Cくん 182時間30分(10950分)
 
ここでお伝えしたいのはまずBくんとCくんは常に3倍の差があるってことです。
Bくんの3年分をCくんは1年で終わらせていることになります。
 
そして、AくんとBくんCくんの差はというと、日が経てば経つほど比例どころか明らかに見えない遥か先まで走り去ってしまっています。
1日ではそんなに差がない勉強時間も長期的に見れば見るほど追いつけないぐらいの差になっていきます。
 
家庭学習が0分の子はまずは毎日机に向かうことが大事です。
コツコツ毎日家庭学習を行うことが自分の成果につながると信じていきましょう。
 
何を勉強したらいいのかわからないという方はぜひT'sLabつかもと研究所までご相談くださいね。
 
 
個別指導T's Labつかもと研究所
室長

BACK

pagetop